よく使用する型 配列、リスト

【csharp】list、dictionary、foreachの使い方 C#で便利な処理を学ぼう!

【C#の基本】リスト、辞書、そしてforeachの使い方を理解しよう!

こんにちは、サルモリです。

C#におけるリスト、辞書、そしてforeachの使い方を解説します。これらは、C#の基本となる要素で、データの集合を効率よく管理するために必須の知識です。

サルモリ
準備はいいかな?一緒に学びましょう!

リストの基本

まずは、「List」についてです。

Listは、配列と同じように複数のデータをまとめて管理することができるクラスです。しかし、Listの方が配列よりも便利な機能がいくつかあります。

サルモリ
具体的には何が便利なの?

Listの作成と操作

ソースコード例




 出力結果
Apple
Banana
Cherry

ポイント

Listはデータの追加が簡単にでき、順番に並んでいます。


サルモリ
つまり、データを追加したいときに、新しく配列を作り直す必要がないんだね!

辞書の基本

次に、「Dictionary」について解説します。

Dictionaryは、キーと値をペアで管理するためのクラスです。一つのキーに対して一つの値が対応します。

サルモリ
キーと値のペア、つまり関連性のあるデータを一緒に管理することが出来るんだね!

Dictionaryの作成と操作

ソースコード例




 出力結果
Apple: Red
Banana: Yellow
Cherry: Red

ポイント

Dictionaryはキーと値のペアでデータを管理します。キーを指定すれば、対応する値を瞬時に取り出すことが可能です。


サルモリ
それなら、たとえば人の名前と電話番号とか、商品の名前と価格とかを管理するのに便利そうだね!

foreachの基本

最後に、「foreach」について解説します。

foreachは、コレクションの各要素を順に処理するための制御構文です。

サルモリ
つまり、ListやDictionaryのようなコレクションを楽に扱えるってことかな?

foreachの使用例

ソースコード例




 出力結果
Apple
Banana
Cherry

ポイント

foreachを使えば、ListやDictionaryのすべての要素を簡単に順に処理することができます。


サルモリ
なるほど、ループ処理が楽にできるんだね!これなら効率よくコードが書けそう!

まとめ

以上、C#における「List」、「Dictionary」、「foreach」の基本について説明しました。

これらの知識を理解し、活用すれば、より効率的かつ簡潔なプログラミングが可能になります。

もちろん、これらのコンセプトは他のプログラミング言語でも共通していますので、一度理解してしまえば、他の言語を学ぶときにも役立つでしょう。

サルモリ
まだまだ学ぶべきことはたくさんあるけど、これで一歩進んだね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。少しでもお役に立てたなら幸いです!

サルモリ
最後まで読んでくれてありがとう!!

-よく使用する型, 配列、リスト

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock