VBLinq

Visual Basic VBのLinqの使い方(メソッド構文)を解説。ContainsメソッドとAppendメソッドとPrependメソッドとReverseメソッドの使い方を解説します。

今回のテーマ

こんばんは、かっぱちゃんです。

下記の記事の続きです。今回もLinqのメソッドを紹介してきます。

CHECK

Visual Basic VBのLinqの使い方(メソッド構文)を解説。ConcatメソッドとAggregateメソッドの使い方を解説します。

今回のテーマContents1 今回のテーマ2 Concat、Aggregateについて2.1 Concat2.2 Aggregate3 Linqメソッドの解説の流れ4 Concatの使い方5 Agg ...

続きを見る

今回のテーマ

Linqのメソッド、Contains、Append、Prepend、Reverseメソッドついて解説します。

今回は上記の4つのメソッドについて解説します。

今回も頑張っていこうかっぱ!
KappaChan

Contains、Append、Prepend、Reverseについて

Contains

指定した値の要素がある場合はTrue、要素がない場合はFalseを返します。

Append

1番後ろに要素を追加します。

Prepend

1番前に要素を追加します。

Reverse

要素を逆にします。

KappaChan
今回も1つずつ解説していくかっぱ!

C#のエンジニアであれば、絶対買ってほしい本2選

C#の初心者にオススメ!基本はこの本で抑えよう!


Linqの使い方が沢山載っている。中級者以上の方にオススメ!

Linqメソッドの解説の流れ

下記の流れで説明したいと思います。

行いたい処理の例を書きます。

Linqを使用しない書き方と使用する書き方のソースコードを書いていきます。

ソースコードには、配列を使います。

Containsの使い方

LinqのContainsはString型とは全く違うので、注意が必要です。

LinqのContainsはString型と全く違うかっぱ!!
KappaChan

行いたい処理

要素にcatが含まれていたら、catと出力する。

Linqを使用しない例

 result
cat

使わない場合は上記のような処理になります。

続けてLinqを使用した例です。

Linqを使用する例

 result
cat

String型でContainsを使用する場合は指定した文字列があるか判定しますが、Linqでは一致している要素があるか判定します。

同じ名前のメソッドでややこしいけど、覚えるしかないかっぱ!
KappaChan

Append

続けてAppendの使い方の例を見てみましょう。これからはLinqを使用する例のみです 😥 

行いたい処理

配列の後ろに要素を追加したい。

Linqを使用する例

 result
dog
cat
mouse
lion

気を付けないといけないのは、下記のように処理を書いても要素が増えないことです。

基本的にLinqでは、変数に代入するように心がけましょう。

VBでは、下記のように指定できないみたいです。

このように指定するとSystem.InvalidCastExceptionが出てしまいますので、新たな変数を作成し、代入してあげましょう。

KappaChan
Linqでは、他のメソッドも代入することを前提としているかっぱ!

Prepend

Prependの使い方です。基本的にAppendと同じです。

行いたい処理

配列の前に要素を追加したい。

Linqを使用する例

 result
lion
dog
cat
mouse

簡単に処理を書くことができますね。

Reverse

最後にReverseの動きを学びましょう。

行いたい処理

配列の要素の順番を逆にしたい。

Linqを使用する例

 result
lion
mouse
cat
dog

配列の要素の順番が逆になりましたね。

まとめ

今回もLinqメソッドの紹介記事でした。今回の取り上げたメソッドを下記に纏めます。

今回のメソッド一覧

  • Contains
  • Append
  • Prepend
  • Reverse

今回紹介したメソッドは今まで紹介したメソッドよりも使う頻度は少ないですが、覚えておくと便利です。

要素を追加するメソッドはリストならAddメソッドで簡単にできますが、配列だと難しいので、

結構役に立つことも多いと思います。紹介しようとしていたメソッドもごくわずかになりました。

メソッドの紹介が終わったら、それぞれ応用的な使い方も見ていきたいと思います。

今回の記事は以上です。最後まで見て頂きありがとうございました。

KappaChan
最後まで見てくれてありがとうかっぱ!

次回の記事はこちらです。

CHECK

Visual Basic VBのLinqの使い方(メソッド構文)を解説。Select(function(x))が何か解決します。

今回のテーマContents1 今回のテーマ2 今回使うクラスについて3 Linqメソッドの解説の流れ4 Selectの使い方5 複数個の属性を抜き出す方法6 まとめ こんばんは、かっぱちゃんです。 ...

続きを見る

プログラミング能力を上げたい方は是非オンラインのプログラミング教室も検討してみてくださいね!!

一人で独学をするよりもプロからオンラインでプログラミングを教えてもらった方が10倍は効率いいです!!

私が厳選したオススメのオンライン教室を貼っておきます!!どちら共、エンジニアとしての就職までサポートしてくれる素晴らしい教室です。キャリアなどの個別相談は無料ですよ!!

申し込みは完全無料!未経験でITエンジニアを目指したい方にオススメ!

Webエンジニアになりたい方にオススメ!個別相談は無料!

KappaChan
オンラインのプログラミング教室は本当にオススメかっぱ!!

-VBLinq

X