自動化

Microsoft Edgeを自動化してみよう1

C#を学ぶならガチで読んで欲しい本はこちら


まえがき

はじめまして、かっぱちゃんです!

これからC#のSeleniumの使い方について解説していくのでよろしくお願いします。

今回の記事のテーマは下記です。

今日のテーマ

Microsoft Edgeの操作を自動化してみよう。ブラウザを立ち上げて、検索を出来る所まで実装してみよう。

C#で早速Webを立ち上げてみよう!!
KappaChan

注意

visual studioは各自ダウンロードをお願いします。かっぱちゃんのは、visual studio 2019です。

自動化の関連記事はこちら

 

Seleniumを応用した記事を作りました。こちらも記事も是非みてください。

こちらもCHECK

C# Seleniumを使用して、ポケモン攻略の種族値一覧を取得し、CSVに書き込んでみた。スクレイピングをしたい方は是非みてください。

C#を学ぶならガチで読んで欲しい本はこちら 今回のテーマContents1 今回のテーマ2 取得するポケモンの表のタグ名を確認する3 ポケモンの種族値一覧を取得するソースコード4 取得した文字列をリス ...

続きを見る

Chromeバージョンの記事も作りました。

こちらもCHECK

C# Google ChromeをSeleniumを使用して、自動化してみよう!! 

C#を学ぶならガチで読んで欲しい本はこちら まえがきContents1 まえがき2 Seleniumの準備3 ブラウザの表示の仕方4 googleでの検索方法5 まとめ こんにちは、かっぱちゃんです! ...

続きを見る

C#のLinqをさらに学びたい方へ

C#のLinqを理解して頂くために参考書を執筆致しました!

Linqの演習問題はこちらの参考書に載せているので、問題を解いて理解を深めたい方はこちらの参考書チェックしてください!

下記の画像をクリック!!kindleunlimitedの会員であれば無料で見れます!

⇩初心者向け      ⇩中級者向け

C#やるならこの参考書は絶対読んでいてほしい!

Seleniumの準備

step
1
Visual studioを立ち上げたら、プロジェクトのNuGetパッケージの管理を開きましょう。

step
2
続けて、Selenium.Edgeを検索し、下記の2つをインストールしよう。

  • Selenium.WebDriver.MicrosoftDriver
  • Selenium.Edge.SeleniumTools

step
3
下記のURLからEdgeドライバーをダウンロードしましょう。

Microsoft Edge ドライバー - Microsoft Edge Developer

step
4
「msedgedriver.exe」がダウンロードされるので、任意のフォルダに置いてください。かっぱちゃんはDドライブ直下に置きます。

KappaChan
以上で準備完了かっぱ!!

ブラウザの表示の仕方

下記のコードを記述してみてください。

上記のコードを実行すると、Googleが立ち上がります。Navigate().GoToUrlの引数には指定したURLを記述します。

KappaChan
googleが立ち上がったね!!

注意

「@"D:\"」は、Dドライブの直下に「msedgedriver.exe」を置いた場合です。

データの取得には下記の記事もオススメです!

こちらもCHECK

C# Seleniumを使用して、ポケモン攻略の種族値一覧を取得し、CSVに書き込んでみた。スクレイピングをしたい方は是非みてください。

C#を学ぶならガチで読んで欲しい本はこちら 今回のテーマContents1 今回のテーマ2 取得するポケモンの表のタグ名を確認する3 ポケモンの種族値一覧を取得するソースコード4 取得した文字列をリス ...

続きを見る

自動化の関連記事はこちら

googleでの検索方法

続けて、下記のコードを実行してみよう。

上記のコードを入力すると自動的にテキストボックスに入力し、画面が遷移したと思います。

KappaChan
yahooを検索できたね!

 

 

まとめ

これでSeleniumの基本的な使い方は終わりです。結構簡単に実装できるので、ぜひ覚えてくださいね!

次の記事ではhtmlの属性の探し方などを記事にしたいと思います。

KappaChan
今回はここまでかっぱ!

続きの記事はこちらです。

CHECK

Microsoft Edgeを自動化してみよう2

C#を学ぶならガチで読んで欲しい本はこちら まえがきContents1 まえがき2 前回の記事のソースコードでは3 属性の取得方法を学ぼう4 まとめ 今回のSeleniumについて、記事を書いていきま ...

続きを見る

Seleniumを応用した記事を作りました。こちらも記事も是非みてください。

こちらもCHECK

C# Seleniumを使用して、ポケモン攻略の種族値一覧を取得し、CSVに書き込んでみた。スクレイピングをしたい方は是非みてください。

C#を学ぶならガチで読んで欲しい本はこちら 今回のテーマContents1 今回のテーマ2 取得するポケモンの表のタグ名を確認する3 ポケモンの種族値一覧を取得するソースコード4 取得した文字列をリス ...

続きを見る

自動化の関連記事はこちら

C#のLinqをさらに学びたい方へ

C#のLinqを理解して頂くために参考書を執筆致しました!

Linqの演習問題はこちらの参考書に載せているので、問題を解いて理解を深めたい方はこちらの参考書チェックしてください!

下記の画像をクリック!!kindleunlimitedの会員であれば無料で見れます!

⇩初心者向け      ⇩中級者向け

C#を学ぶならガチで読んで欲しい本はこちら


新しいサイト作りました。アニメのまとめサイトです。

レインボーリアルタイムTwitter(アニメ版)


映画ドキュメンタリ版のブログはこちら
レインボーまとめサイト(映画ドキュメンタリー版)
ポケモンまとめブログはこちら
レインボーまとめサイト(ポケモン版)

-自動化

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました。

ブラウザの広告機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。
ブラウザの広告ブロッカーを無効にし、「更新」をクリックしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock