配列、リスト

C# DataTable型に主キーを定義する方法 主キーを定義することによって使用できるFindメソッド、Containsメソッドの使い方も解説

今回のテーマ

こんにちは、かっぱちゃんです。

今回もDataTable型についてやっていきます!!

今回のテーマは下記についてです。

今回のテーマ

DataTable型に主キーを追加する方法

今回は主キーを追加する方法について解説していきます!

主キーを指定することで検索するメソッドも使えるようになるので、一緒に覚えてしまいましょう!

KappaChan
主キーの追加方法を覚えようかっぱ!

DataTable型への主キーの追加方法

主キーを追加するにはDataTable型のPrimaryKeyプロパティに追加したい列を指定するだけです。

例のソースコードをみてみましょう。今回はRobotIDを割り振って、主キーにしたいと思います。

 command
1:Rockman
2:Rollchan
10:Fireman

主キーを追加することができましたね。次は主キーの値で検索してみましょう。

主キーの検索方法

Findメソッド

主キーを設定することでFindメソッドを使用することができます。

使い方は簡単です。主キーの値をFindメソッドの引数に設定するだけです。

 出力結果
Rockman
Fireman
Dr_Light

指定した列の値が出力されていますね。

Containsメソッド

続けてContainsメソッドです。引数に値を設定し、値の有無を返してくれます。

ソースコードの例をみてみましょう。

 出力結果
True
True
False

今回の場合、1と2は主キーに存在しているのでTrue、3は存在していないのでFalseを返しています。

まとめ

今回はDataTable型の主キーの設定と検索方法を学びました。

主キーを付けると検索が各段に楽になるので、

是非必要な場面があれば活用してみてください。

最後まで見て頂き、ありがとうございました。

KappaChan
最後までよんでくれてありがとうかっぱ!

配列、リストなどの記事はこちら

プログラミングを一人で独学をするならプロからオンラインで教えてもらいましょう!10倍効率いいです!!

数多くあるプログラミング教室の中で2つのオンライン教室を厳選しました!どちら共、エンジニアとしての就職までサポートしてくれる本当にオススメの教室です。個別相談は完全無料です!!

カウンセリングは完全無料!未経験でITエンジニアを目指したい方にオススメ!

Webエンジニアになりたい方にオススメ!個別相談は無料!

KappaChan
オンラインのプログラミング教室は本当にオススメかっぱ!!

新しいサイト作りました。アニメのまとめサイトです。

レインボーリアルタイムTwitter(アニメ版)

レインボーリアルタイムTwitter(映画版)

-配列、リスト

X