Blog

システムエンジニア 社内SE、ユーザー系IT企業、メーカー系IT企業、独立系IT企業のどこがいい?経験者がそれぞれの特徴と各会社のオススメの人を紹介します。

今回のテーマ

こんにちは、かっぱちゃんです。

今回のテーマ

今回は社内SE、ユーザー系IT企業、メーカー系IT企業、独立系IT企業について、

それぞれの会社の特徴とどのような人にオススメなのか見解を書いていきます。

私もこの中で、社内SE、メーカー系IT企業、独立系IT企業は経験済みです!

転職しないと、色々な経験を積むことができなかったので本当によかったと思っています!

まずは、社内SEから書いていきます!!それでは、どうぞ!!

社内SEについて

後ろから見たパソコンを使う人のイラスト(女性)

社内SEとは別の分野の会社で情報システム部門などに所属するシステムエンジニアのことです!

必要なスキルはこんな感じです。

マネジメントスキル

調整能力

プログラミングスキル

社内SEは調整能力が一番大事です。例えば、新しいシステムを導入するときに営業部門とシステムを落とす時間を調整するなどです。

Sierとのスケジュール調整も日常茶飯事です。日々の会議の日程や、何が現在遅れているなどの進捗確認も必要です。

Sierの立場からみると、社内SEは楽勝と思われがちですが、会社によると思います。

私が社内SEとして勤めていた時は、Sier企業と営業部門などの板挟み状態で働くことになるので、プレッシャーはとても大きかったですね。

常にSlackとメールをしていた気がする・・。

それに対し、大手の会社の社内SEはコマンドプロンプトを知らないような人もいました笑さすがにびっくりした笑

社内SEを目指す方はプログラミング能力はいらなくても、コマンドプロンプトくらいは知っておきましょう笑

あくまでも推測ですけど、ユーザー系IT企業を持っている会社の社内SEは比較的ゆとりがあるんじゃないかな?と思います!!

また、どの会社でも忘れてはならないのは、情報部門の立ち位置は会社にとって、直接売上をとってくる部門ではないので、

営業部門などからの当たりは比較的強いことを覚悟しましょう!

社内SEがおすすめの方はこちらです。

社内SEがおすすめの方

  • IT企業で働きたいけど、プログラミングをやりたくない!
  • 残業はあまりしたくない!
  • 調整やスケジュール作成だけやりたい!

まず、プログラミングがめっちゃ好き!って人は絶対にオススメしません!私もそれが理由で辞めた人間です笑

ゆとりのある生活をおくることができるのはいいところですね!

ユーザー系IT企業

頼れる上司のイラスト(男性)

ユーザー系IT企業は別の分野の会社の情報システム部が独立して一つの会社になったところが多いですね! 例えば、別分野の〇〇株式会社が親会社であれば、〇〇情報システムズといった会社名の所はユーザー系IT企業です!

必要なスキルはこんな配分です。

マネジメントスキル

調整能力

プログラミングスキル

最終的に求められるのはマネジメントスキルです!

協力会社さんとシステムを作りあげることが多いので、システム開発の日々の進捗を考えなければなりません。

もし、遅れた場合は親会社のユーザーとリスケジュールをし直すなども必要となります。

ユーザー系IT企業も会社によって、どこに重点を置いているか違います。

見積りのみで実際の設計や開発などは全てSierに丸投げし、進捗管理のみしているユーザー系IT企業はそこまで忙しくないと思います。

それに対し、設計や開発を全てユーザー系IT企業で請け負っている場合はとても忙しいと思います。

後者の方がシステム開発の理解が深まり、スキルはどんどん伸びていきますね!

前者でもSQLくらいはマスターしたほうがいいです!!

また、ユーザー系IT企業はどうしても親会社の業績によって、左右されることだけは覚えておきましょう!!コロナなどを見てもこの会社は絶対に大丈夫はないので・・。

最後にユーザー系IT企業がおすすめの方はこちらです。

ユーザー系IT企業がおすすめの方

  • IT企業で働きたいけど、プログラミングをバリバリやりたくない!
  • マネジメント能力を付けたい!
  • システム開発のスキルを付けていきたい!!

メーカー系IT企業

続けて、メーカー系IT企業です。

パソコンで目が疲れた人のイラスト(男性)

メーカー系IT企業は親会社もSier系企業で、その子会社です。日〇、富士〇、NE〇などの子会社を指すことが多いです。

必要なスキルはこんな感じです

マネジメントスキル

調整能力

プログラミングスキル

私も5年程、メーカー系IT企業に勤めていました。見解として、メーカー系IT企業では、プログラミング能力がかなり重要だと思います。

中にはプログラミングのプの字って何?っていうくらい技術が無い人もいますが、そのような人はテスト要員になります!

「プログラミングが分からなくても、マネジメントスキルがあればいいんや!」と威張っていた人もいましたが、部下に陰口を言われています。←このような人はIT業界でマネジメントするなよ^^;ってマジで思ってました^^;

因みにメーカー系IT企業は会社や部署にもよりますが、忙しい所が多いです!会社の同期や他のメーカー系IT企業に入った人の話を聞いても、みんな沢山働いています。

その分、残業代は出るので年収は高くなります!!

私のいた会社では、福利厚生も結構よかったので、2,3年目にしてはかなりもらっていたと思います。このように収入に関しても、安定していることは大きな強みです。

また、安定性に関していえば、色々な業界のシステムを担当しているので、会社全体で業績が急に悪化することも少ないのが強みです。

メーカー系IT企業がおすすめの方はこちらです。

メーカー系IT企業がおすすめの方

  • IT企業でプログラミングスキルをとにかく伸ばしたい!!
  • マネジメント能力を付けたい!
  • 忙しくてもいいから、とにかくスキルを付けたい!!
  • 安定したい!

独立系IT企業

最後に独立系IT企業です。

独立系IT企業は扱っている分野がITの会社でどこの会社の子会社でもない企業です。

私が現在所属している人売りIT企業もこちらですね。

必要なスキルはこんな感じです

マネジメントスキル

調整能力

プログラミングスキル

プログラミング能力に自信がある人は幸せになれます。プログラミング能力があれば、とりあえず生きていけます。

プログラミング能力に自信がない人は安い単価で人売りされて辛い思いするかもしれません。

そして、独立系IT企業の厄介なところはブラック企業も多いところです。

寝落ちのイラスト(パソコン・女性)

大きい会社、小さい会社関わらず、ブラック企業が存在するので、

少ない給料で死に物狂いで働いているエンジニアが多いのも独立系IT企業が多いのかもしれません。

インターネットにIT企業だけは辞めとけ!と言っている人たちもここに属する人が多いかもしれませんね。

しかし、良い企業も多いので、希望を独立系IT企業にしか内定もらえなかったって人も安心してくださいね!

入社してみないとわからないです!

独立系IT企業がおすすめの方はこちらです。

独立系IT企業がおすすめの方

  • IT企業でプログラミングスキルをとにかく伸ばしたい!!
  • フリーランス的な働き方をしたい!
  • 会社にしばられたくない!!(会社による)

まとめ

ガッツポーズのイラスト(スーツ)

今回はシステムエンジニアの社内SE、ユーザー系IT企業、メーカー系IT企業、独立系IT企業について説明しました。

自分はIT企業でどのように働きたいのか自己分析を行い、働きたい会社を探すのが良いと思います。

私も使用したITエンジニア向けの転職サイトを紹介します。求人数がとても多いのでオススメです。

オススメのIT求人サイト!下記をクリック!

システムエンジニアの求人はとても多いですが、その中でも一番狭き門は社内SEです。

社内SEになりたい方は下記のサイトの求人が本当にオススメなので、ぜひご登録ください!!社内SEの求人に特化している素晴らしいサイトです!!

人売りIT企業を脱したい方、社内SEになりたい方にオススメ!(登録無料)

どちらとも登録は無料なので、是非登録してくださいね!!

 

プログラミングを一人で独学をするならプロからオンラインで教えてもらいましょう!10倍効率いいです!!

数多くあるプログラミング教室の中で2つのオンライン教室を厳選しました!どちら共、エンジニアとしての就職までサポートしてくれる本当にオススメの教室です。個別相談は完全無料です!!

カウンセリングは完全無料!未経験でITエンジニアを目指したい方にオススメ!

Webエンジニアになりたい方にオススメ!個別相談は無料!

KappaChan
オンラインのプログラミング教室は本当にオススメかっぱ!!

-Blog

X