JavaScriptのよく使用するメソッド一覧

【JavaScript】足し算、引き算、掛け算、割り算、余り、べき乗を徹底解説

JavaScriptの算術演算子完全ガイド: 基本演算からべき乗計算まで

JavaScriptにおける算術演算子は、プログラミングの基本的な要素です。

この記事では、加算(+), 減算(-), 乗算(*), 除算(/), 剰余(%)の基本演算子とMath.pow(x, y)を用いたべき乗計算について詳しく解説します。

加算(+)と減算(-)

加算(+)と減算(-)は、最も基本的な算術演算子です。以下の例では、数値の加算と減算を示しています。

ソースコード例



このコードを実行すると、以下のような結果が得られます。

 出力結果
8
2

乗算(*)と除算(/)

乗算(*)と除算(/)も基本的な算術演算子です。これらは数値の掛け算と割り算を行います。以下の例では、数値の乗算と除算を示しています。

ソースコード例



このコードを実行すると、以下のような結果が得られます。

 出力結果
8
2

剰余(%)

剰余(%)演算子は、一つの数を別の数で割った際の余りを返します。

これは特定の間隔での繰り返しや条件チェックに便利です。以下の例では、剰余の計算を示しています。

ソースコード例



このコードを実行すると、以下のような結果が得られます。

 出力結果
1

Math.pow(x, y): べき乗計算

Math.pow(x, y)は、xのy乗を計算します。これは複雑な数学的計算やアルゴリズムにおいて重要な役割を果たします。以下の例では、べき乗の計算を示しています。

ソースコード例



このコードを実行すると、以下のような結果が得られます。

 出力結果
8

これらの演算子の実践的な使用例

これらの算術演算子は、日常的な計算から複雑な数学的アルゴリズムまで、多岐にわたる場面で使用されます。例えば、ループ処理でのカウンタ制御や数学的な問題解決など、多様なシナリオに適用することができます。

まとめ

この記事では、JavaScriptの基本的な算術演算子とべき乗計算について詳しく解説しました。

これらの演算子の理解は、JavaScriptプログラミングにおいて非常に重要です。

読者の皆さんがこれらの知識を活用して、より効率的でパワフルなコードを書くことができることを願っています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。少しでもお役にたてたなら幸いです!

サルモリ
最後まで読んでくれてありがとう!!

-JavaScriptのよく使用するメソッド一覧

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock